ワークスペースのブランディングを管理する

ワークスペースのオーナーは、ワークスペースのブランディングを設定することで、さまざまなページに表示されるデザインをカスタマイズすることができます。

 

内部向けブランディング

ダッシュボードに表示されるワークスペースのタイルの外観を管理することができます:

Screen_Shot_2021-12-10_at_2.49.12_PM.png

図 1: 内部向けブランディングの既定値

 

アバターと背景には、いずれも正方形の画像を推奨します。アバターには 100px x 100px の正方形の画像、背景には 400px x 400px の正方形の画像を推奨します。また、ファイルサイズは 1.5 MB 以下を推奨します。

画像をアップロード後、プレビューを確認して、ページ下部にある [変更を保存] をクリックします。

また、アバターをオフにして、ダッシュボードのタイルに表示されないように設定することもできます。

Screen_Shot_2021-12-10_at_2.49.48_PM.png

 

図 2: カスタマイズされた内部向けブランディング

 

外部向けブランディング

外部向けブランディングを使用すると、ファイルリクエストやメディアボックスへのアクセスページ、共同作業で使用されるワークセッションへの招待メールなど、さまざまな表示をカスタマイズできるため、外部ユーザーやパートナーからのブランドイメージを向上させることができます。

 

ワークスペースの外部向けブランディングの設定は、下記の 3 種類があります:

  • ネットワークレベルのブランディングの既定値を使用する
  • このワークスペースにのみカスタムブランディングを適用して使用する
  • ブランディングを無効にする

[ネットワークレベルのブランディングの既定値を使用する] を選択すると、ネットワーク全体で定義されている既定のブランディング設定を使用します。

[このワークスペースにのみカスタムブランディングを適用して使用する] を選択すると、ネットワーク全体で定義されている既定のブランディング設定ではなく、ワークスペースごとに個別のブランディングを設定できます。この設定は、ワークスペースが特定のプロジェクトまたはクライアント向け、キャンペーン向けとして使用されている場合に便利です。

[ブランディングを無効にする] を選択すると、ブランディングが無効に設定され、Ci の既定値が使用されます。

 

ご不明な点がございましたら、ヘルプセンターでリクエストを送信して、Ci カスタマーサクセスチームへお問い合わせください。 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください