メタデータのテンプレートを使用する

メタデータのテンプレートは、お客様のご要望に応じて、カンパニーネットワークに対して設定することで利用可能となります。なお、メタデータのテンプレートの設定は、Ci カスタマーサクセスチームにて承っておりますので、設定をご希望である場合は、Ci カスタマーサクセスチームへお問い合わせください。

 

ファイルにカスタムメタデータを入力する 

カスタムメタデータをファイルに追加するには、ファイルを右クリックして、コンテキストメニューにある [メタデータを編集] を選択するか、ファイルを選択後、右側のパネルに表示される [カスタムメタデータ] タブをクリックして、[編集] アイコンを選択します:

Screen_Shot_2021-12-21_at_1.30.10_PM.png

図 1: カスタムメタデータのタブ

 

メタデータのダイアログにある [カスタムメタデータ] のタブが表示されます。

[新規フィールドを追加] ボタンをクリックして、メタデータのフィールドを追加できます。

[保存] ボタンをクリックすると、メタデータが追加されます。追加されたメタデータは、右側のパネルに表示される [カスタムメタデータ] タブに表示されます:

Screen_Shot_2021-12-21_at_1.05.27_PM.png

図 2: カスタムメタデータのダイアログ

 

ファイルリクエストでメタデータのテンプレートを利用する 

ファイルリクエストでは、外部の投稿者にメタデータの入力を依頼または強制することができます。メタデータの種類として、メタデータのテンプレートを指定することができます。ファイルリクエストの設定ダイアログで [メタデータ] タブをクリックして、[投稿者フォームでカスタムメタデータを使用する] を選択すると、メタデータのテンプレートが表示されます。すべてのメタデータを使用するか、一部のメタデータを使用するか、選択できます。一部のメタデータのみ使用する場合は、[表示] をクリックして、メタデータのテンプレートをカスタマイズします:

Screen_Shot_2021-12-21_at_2.35.21_PM.png

図 3: ファイルリクエストでのメタデータのテンプレートの利用

 

フィールドの種類 (任意フィールド、必須フィールド、読み取り専用フィールド) を指定できます。[すべてのフィールドを必須にする] を選択すると、すべてのメタデータの入力を必須にすることができます。

なお、キーにはあらかじめ値を入力しておくこともできます。

 

ファイルリクエストでメタデータを投稿する

ファイルリクエストでファイルをアップロードするとき、一緒にメタデータを投稿するには、ファイルリクエストのアクセスページで投稿するファイルを選択後、[すべて展開] をクリックして、すべてのファイルにメタデータを追加するか、ファイル名の横にある [メタデータを追加] をクリックして、任意のファイルにメタデータを追加します。

: 赤いアスタリスク (*) の付いたメタデータは、必須フィールドとして指定されており、メタデータの入力を行わないと、アップロードを続行できません。

Screen_Shot_2021-12-21_at_2.46.57_PM.png

図 4: ファイルリクエストでファイルとメタデータの投稿

 

ご不明な点がございましたら、ヘルプセンターでリクエストを送信して、Ci カスタマーサクセスチームへお問い合わせください。 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください