カバーサムネイルを変更する

Ci では、ビデオファイルのアップロード後に設定される既定値のカバーサムネイルを任意のサムネイルに変更することができます。カバーサムネイルを変更するには、ビデオファイルからフレームを作成するか、関連ファイルとして画像ファイルをアップロードします。

 

保存されたフレームをカバーサムネイルとして設定する 

フレームは、ビデオファイルから書き出しされたフル解像度を持つ静止画で、関連ファイルの画像として保存されます。

フレームを書き出して、カバーサムネイルとして設定するには、下記の手順で進めます:

  1. ビデオファイルのプレビュー画面を開きます (ファイルをダブルクリックするか、ファイルを右クリックして、コンテキストメニューにある [プレビュー] を選択します)。
  2. 任意の位置に再生ヘッドをドラッグするか、タイムコードまたはフレーム番号を入力して、フレームを書き出すフレームに移動します。
  3. プレーヤーの右下にある [フレームを書き出し] アイコンをクリックします:

Screen_Shot_2021-12-22_at_4.50.04_PM.png

図 1: [フレームを書き出し] アイコン

 

  1. 表示されるダイアログで、必要に応じて、フレームのタイトルを変更して、[このフレームをファイルのカバーサムネイルとして設定] を選択します:

Screen_Shot_2021-12-22_at_5.11.04_PM.png

図 2: [フレームを書き出し] ダイアログ 

 

  1. [フレームを書き出し] ボタンをクリックすると、生成されたフレームがカバーサムネイルとして設定されます。生成されたフレームをプレビューしたい場合は、プレビュー画面を下にスクロールして [保存されたフレーム] セクションにあるフレームをダブルクリックするか、フレームの右上にある [プレビュー] アイコンをクリックします:

Screen_Shot_2021-12-22_at_5.16.49_PM.png

図 3: 書き出されたフレームのプレビュー

 

関連ファイルの画像をカバーサムネイルとして設定する 

関連ファイルとして画像ファイルをアップロード後、カバーサムネイルとして設定する場合は、下記の手順で進めます:

  1. ビデオファイルのプレビュー画面を開きます (ファイルをダブルクリックするか、ファイルを右クリックして、コンテキストメニューにある [プレビュー] を選択します)。
  2. プレビュー画面を下にスクロールして、[関連ファイル] タブをクリックします。
  3. [関連ファイルをアップロード] ボタンをクリックするか、画像ファイルをドラッグアンドドロップします:

Screen_Shot_2021-12-22_at_5.18.13_PM.png

   図 4: [関連ファイルをアップロード] ボタン

 

  1. アップロードが完了すると、[ユーザーがアップロードした画像] セクションに表示されます。
  2. サムネイルの横にある [カバーサムネイルとして設定] をクリックします:

Screen_Shot_2021-12-22_at_5.21.36_PM.png

図 5: ユーザーがアップロードした画像

 

ご不明な点がございましたら、ヘルプセンターでリクエストを送信して、Ci カスタマーサクセスチームへお問い合わせください。 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください