すべての作業スペースを対象として、ファイルを検索する

グローバル検索は、利用可能なすべてのコンテンツの検索を容易にするために開発された強力なツールです:

機能概要:

— 検索クエリの最小の長さは2文字です。

— 検索結果は、関連性の高い順にソートされます。

— メタデータも検索対象となります。

特定の作業スペースを対象として、ファイルを検索する場合

特定の作業スペース内で検索する場合、ワークスペースへ移動し、ワークスペースの左上に表示される虫眼鏡のアイコンをクリックします:

Screen_Shot_2020-02-11_at_6.32.27_AM.png

図 1: 特定の作業スペース内での検索

次に、検索クエリを入力してエンターキーを押すと、検索結果のページが表示されます:

Screen_Shot_2020-02-11_at_6.42.42_AM.png

図 2: 検索結果の表示ページ

図 2 の通り、検索結果のページには、検索クエリに一致した結果が表示されるだけでなく、より良い結果を得るため、いくつかの関連するファセットも表示されます。 次の方法でフィルタリングできます:

— ネットワーク

— 作業スペース

— ファイルの種類 (ビデオ / オーディオ / ドキュメント / フォルダー / イメージ)

— アーカイブの状態

— アスペクト比

— オーディオのサンプリングレート

— ビデオのコーデック

— フレームレート

— 解像度

— ランタイム

検索結果を絞り込むには、ファセットタグをクリックします。

備考: 検索結果のファイル名には、一致する検索キー (この場合は "sony") が含まれていない可能性があります。 詳細を確認するには、ファイルのサムネイルをクリックします:

Screen_Shot_2020-02-11_at_6.53.28_AM.png

図 3: 検索結果のページにおける、カスタムメタデータの表示

この例では、"Camera" メタデータのフィールドの値に "Sony" が含まれているため、検索結果のページに表示されています。

 

さらに、検索結果は CSV ファイルとしてエクスポートできます。CSV ファイルは、ユーザーのメールアドレスへ送信されます:

Screen_Shot_2020-02-11_at_7.00.59_AM.png

図 4: 検索結果のCSV ファイルへのエクスポート

レポートには下記の情報が含まれます:

— ファイルの種類

— アセット ID

— アセットの名前

— アセットの親フォルダー

— アセットの作業スペース

— ファイルサイズ

— 作業スペースへ登録された日付

— ファイルを追加したユーザー

 

メタデータの検索

 

ユーザーは、ファイルのメタデータを対象として、検索を実行できます。 検索するメタデータを指定するには、検索のアイコンをクリックし、"More Search Options" タブをクリックした後、メタデータの名前、および、メタデータの値 (任意) を入力します:

Screen_Shot_2020-02-11_at_7.57.55_AM.png

図 5: メタデータを対象とした検索

 

ご不明な点がございましたら、ヘルプセンターでリクエストを送信して、Ci カスタマーサクセスチームへお問い合わせください。 

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください